Go Toキャンペーンの最新クーポン

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯!おすすめクレジットカード3選

epos card

Sayaka
Sayaka

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のおすすめクレジットカードをご紹介します。

解説を飛ばしたい方はこちら

海外旅行中に怪我や病気になってしまうと、治療費が高額になってしまうリスクがあります。(海外での治療費の目安はこちら

短期の旅行であれば一人2,000円以下で十分な保障のある海外旅行保険に入れますが、毎回入るのはちょっと面倒😂

そんな方におすすめなのが海外旅行保険が自動付帯するクレジットカードです。

自動付帯がおすすめな理由

海外旅行保険 自動付帯

海外旅行保険付きクレジットカードと言っても、【自動付帯】と【利用付帯】の2種類あります。

自動付帯とは
  • 条件:カードの持ち主が海外に行くだけ
  • 対象期間: 出国したタイミングから
  • 代表例: エポスカード/dカードゴールド/三井住友カードゴールドなど

一方、

利用付帯とは
  • 条件:そのクレジットカードで、パッケージツアーの代金や飛行機・電車などの交通費を支払う
  • 対象期間: 対象になる期間は支払った時から
  • 代表例: 楽天カード/リクルートカード/JCBカードWなど

自動付帯の方が条件がゆるくて簡単ですよね。

あなたがお持ちのカードの海外旅行保険が【自動付帯】か【利用付帯】かよかったら確認してみてください😊

クレジットカードは補償額が合算できるのですが、合算するのに自動付帯の方が便利です。

クレカの海外旅行保険は複数持って合算しよう

クレカの海外旅行保険では1枚では補償額が十分でない場合が多いです。(海外での治療費の目安はこちら

ただし、海外旅行保険は大部分の補償額が合算できるます。

私が持っている楽天プレミアムカードエポスカードを例にご紹介します。

  楽天プレミアムカード エポスカード 2枚持ち
傷害死亡/後遺障害 5,000万円 500万円 5,000万円
(高い方)
傷害治療費用 300万円 200万円 500万円
疾病治療費用 300万円 270万円 570万円
賠償責任 3,000万円 2,000万円 5,000万円
救援者費用 200万円 100万円 300万円
携行品損害 50万円 20万円 70万円

2枚持ちすることで、治療費が最大500万円までになるので、北米(ハワイ含む)以外なら安心できる保障になりました。

もちろん、3枚持ち、4枚持ちしても結構です😊

この時に【利用付帯】のカードだったら、ツアー代をカードAで払って、空港までの電車代をカードBで払うといった手間がかかります。

【自動付帯】であれば持っているだけで合算されるので、自動付帯のカードを複数持ちするのがおすすめです。

MEMO
楽天プレミアムカードエポスカードはどちらもキャッシュレス診療が可能です。キャッシュレス診療とは治療費支払いの際に立て替える必要がなく、直接保険料で支払えるサービスです。

年会費無料 自動付帯のおすすめカード3選!

海外旅行保険の自動付帯はゴールド以上のカードの特典になっている場合が多いです。

その中でも貴重な年会費無料で自動付帯の貴重なクレカをご紹介します😇

エポスカード

海外旅行保険 自動付帯 クレジットカード エポスカード

これは迷わず作って欲しい!一番おすすめなカードエポスカードです。

UCSカードの基本情報
  • 年会費: 無料
  • 家族カード: 発行不可
  • 条件: 自動付帯
  • 国際ブランド: VISA
  • 発行期間: 即日発行可

エポスカードの海外旅行保険の内容

保険の内容本人
傷害死亡/後遺障害500万円
治療費疾病 270万円
傷害 200万円
携行品損害(1年で)20万円
キャッシュレス診療

年会費無料のカードなのに、病気の治療費が最大270万円までとゴールドカード並みに補償額が高いです。

キャッシュレス診療もできて言うことなし!

海外旅行好きのお守りとしてエポスカードは必須で持っておきましょう😇

エポスカードの公式サイトはこちら

REX CARD(レックスカード)

rex card

2017年の10月から年会費が無料になったレックスカード!こちらもエポスカードに負けず劣らずの海外旅行保険が付いています。

レックスカードの基本情報
  • 年会費: 無料
  • 家族カード: ◯(年会費無料)
  • 条件: 自動付帯
  • 国際ブランド: VISA、Mastercard
  • 発行期間: 最短10日

レックスカードの海外旅行保険の内容

保険の内容本人
傷害死亡/後遺障害2,000万円
治療費200万円
携行品損害(1年で)20万円
キャッシュレス診療

治療費はエポスカードより劣りますが、その分「傷害死亡/後遺障害」の保障が手厚いです。

家族カードも年会費無料で作れるので、こちらも海外旅行のお守りカードとしておすすめ!

REX CARD(レックスカード)の公式サイトはこちら

③25歳以下なら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

海外旅行保険 自動付帯 クレジットカード セゾンブルーAMEXカード.jpg

25歳以下限定で通常かかる3,000円かかる年会費が無料のセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード。

有料だけあって海外旅行保険も手厚いです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの基本情報
  • 年会費: 25才以下無料(それ以外3,000円)
  • 家族カード: ◯(年会費1,000円)
  • 条件: 自動付帯
  • 国際ブランド: AMEX(アメックス)
  • 発行期間: 即日〜3営業日

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの海外旅行保険の内容

保険の内容本人
傷害死亡/後遺障害3,000万円
治療費300万円
携行品損害(1年で)30万円
キャッシュレス診療

他にも帰国時手荷物 無料宅配サービスという特典まであります。

25才未満じゃないと年会費無料ではありませんが、年会費3,000円でも十分検討の価値があるカードです。

セゾンブルー・AMEXカードをお得に発行する

③26才以上なら 横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカードは、レックスカードと同じくジャックスカードの海外旅行保険が付いてきます。

横浜インビテーションカードの基本情報
  • 年会費:無料
  • 家族カード: ◯(年会費無料)
  • 条件: 自動付帯
  • 国際ブランド: Mastercard
  • 発行期間: 最短10日

横浜インビテーションカードの海外旅行保険の内容

保険の内容本人
傷害死亡/後遺障害2,000万円
治療費200万円
携行品損害(1年で)20万円
キャッシュレス診療

保険の内容もレックスカードと同じですが、選べる国際ブランドがMastercardしかありません。

両方作る場合は、レックスカードをVISA、横浜インビテーションカードをMastercardで発行するのがおすすめです。

横浜インビテーションカードをお得に発行する

以上が年会費無料で海外旅行保険が自動付帯するクレジットカード3選でした!

3枚持つだけで毎回治療費600万円以上の海外旅行保険に入ったことになるので大抵のことは安心できますよね😊

MEMO
あまりカード数を増やしたくないという方は年会費が有料のカードが必要になります。ゴールド以上のカードであれば海外旅行保険が自動付帯するものは多いです。

クレジットカードを作る際はハピタスがお得!

エポスカード ハピタス

クレジットカードを作る際はハピタスを絶対通すべきです❗️

海外旅行好きなら絶対作るべき年会費無料のカードを作るだけで、

  • EPOSカード4,200pt
  • レックスカード3,000pt
  • セディナカード3,000pt

合計10,000ポイント以上もらえます!

1pt=1円で換金できるので他のポイントサイトよりハピタスがおすすめです❗️

3枚申し込むのは面倒に思うかもしれませんが、無料で1万円もらえて、海外旅行保険も手厚くなるので、ぜひ3枚とも作ってくださいね!

ハピタスの詳細はこちら

海外旅行保険 子供子供の海外旅行保険に!家族特約付きおすすめクレジットカード5選 シンガポール キャッシュレス クレジットカード海外旅行好きなら絶対に持っておくべきおすすめクレジットカードまとめ 海外旅行 クレジットカード おすすめ【出発3ヶ月前】海外旅行はクレジットカードがないと行けない? 海外持ち物 チェックリスト 3海外旅行の持ち物チェックリスト【女子旅におすすめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。