全国旅行割(全国旅行支援)が10月11日から開始!県民割やGoToトラベルとの違いとは?

全国旅行割(全国旅行支援)がまもなく始まります!内容が県民割と少し変わっていて、単純に地域が全国に拡大するわけではないみたいですね🤔予約が殺到する前に、後付け(後から割引)できる旅行予約サイトについても調べてみました💁‍♀️

Sayaka
Sayaka

海外好きネイリストのSayakaです。初めての方はこちらからお読み下さい😊

全国旅行割の特設サイトまとめ

※9月24日現在、まだ全国旅行支援クーポンを取得できる予約サイトはありません。

情報更新次第こちらに更新してご紹介します😊

全国旅行割(全国旅行支援)とは

全国旅行割 全国旅行支援とは いつから?
出典: 楽天トラベル

全国旅行割とは、政府が実施する全国を対象とした観光需要喚起策です。

旅行代金の40%相当が割引されます。(1人1泊あたり、割引上限額については、交通付旅行商品は8,000円、その他は5,000円)また、現地で使えるクーポン券(平日は3,000円分、休日1,000円分)が付与される予定です。

県民割やGoToトラベルとの違いは?

全国旅行割と県民割、GoToトラベル第1弾との内容の比較がこちら👇

全国旅行割県民割GoToトラベル
対象全国県内全国
割引率40%50%35%
割引
上限額
(1泊あたり)
ツアー: 8,000円
ホテル: 5,000円
5,000円2万円
クーポン休日: 1,000円
平日: 3,000円
2,000円旅行代金の15%
条件ワクチン接種歴3回
PCR検査等の陰性結果
ワクチン接種歴3回
PCR検査等の陰性結果
新しい旅の
エチケットへの同意

県民割との最大の違いは対象地域が県内か全国ですよね。割引率は県民割の方が高く50%、全国対象割の方は10%低い40%になっております。その代わり、交通付旅行商品(ツアー)の割引上限が8,000円と高くになっています。

地域クーポンは平日だと全国対象割の方が1,000円お得ですが、休日だと1,000円少なくなっています。

全国旅行割(全国旅行支援)はいつから?

10月11日(火)から

9月22日にアメリカ・ニューヨークを訪問中の岸田総理が記者会見で10月11日から開始すると発表しました。

また、新型コロナの水際対策のさらなる緩和、スポーツや音楽、映画などのチケット代を割り引く「イベント割」も開始されるそうです。

あと付け(あとから割引)できる予約サイトは?

未定

全国旅行支援割が始まる10月11日以降は需要の高まりからホテル料金が一気に上昇することが予想されます。できれば実施前に予約しておいて、後から全国旅行割を適用できたら最高ですよね😊

この割引の発表当初は後付け可能ということで、じゃらんや楽天トラベルにもあとから割引に関する記述がありました。それが未定になったようで、9月16日以降表記が削除されています。

開始まで約2週間近いのに、すぐに後から割引対応するとの情報が入ってこないとなると、このままない可能性も高そうですね😂続報入り次第後から割引についてはここを更新してご紹介します。

海外からの入国・規制の緩和も10月11日以降ということなので、これから海外旅行に行かれる方の数も増えそうですね。海外旅行に行く前にはぜひプライオリティパスを作られておくのがおすすめ💳

海外空港ラウンジが何度も使い放題になって、LCCを使った格安旅行でも旅のグレードが上がるのでおすすめです🍸