海外WiFiレンタルより安い!海外SIMカードの使い方・設定方法を解説

海外SIMカード 買い方 使い方

海外でもスマホを使うために必要な海外WiFiレンタル。グループ旅行では便利ですが、割と料金も高い上に常に充電に気を使う必要があってちょっと不便ですよね。

そんな方におすすめなのが海外SIMカード!海外SIMカードなら料金も安い上にルーター要らないので、日本にいるのと同じようにスマホが使えます。

Sayaka
Sayaka

海外旅行でイチオシの節約術!SIMカードについて詳しくご紹介します。始めてお越しの方はこちら

以前はWiFiルーターをレンタルしていましたが、最近はもっぱら海外SIMカードを利用しています。メリットをまとめてみました👇

KKdayで今すぐチェック

海外WiFiレンタルよりSIMカードが安い!

海外 wi-fi いるか 韓国 グローバルwifi

海外WiFiレンタルの中でも値段が安くて評判のグローバルWiFi。私も以前よく利用していましたが、3〜4泊の旅行では5,000〜6,000円ほどかかっていました。

海外SIMカードを使い始めたとたんその費用が数百円に!(リンクを押すとおすすめSIMに飛びます↓)

料金比較Wi-Fiレンタル※1プリペイドSIM※2
韓国2泊3日2,910円740円
タイ3泊5日3,510円730円
ハワイ3泊5日3,810円1,680円
参考サイトグローバルWiFiAmazon

※1 グローバルWiFiで4G 600MB/日(2022年11月29日時点)の料金です。
※2 日本のAmazonで買えるリンク先の商品の値段です。

最近は私が使っていた時期より安くなっているようですが、それでも3,000円ほどはかかりますよね。

海外SIMはインターネット共有で同行者も使うことができるので、今でも2,000円ぐらいは安くなると思います💁‍♀️

海外SIMカードの設定方法

海外SIMカードを使うための準備・設定方法についてご紹介します。

SIMフリースマホを用意

楽天モバイル 格安SIM

海外SIMカードを使うにはSIMフリースマホが必要です。

最近はSIMロックがかかっていない端末が多いと思いますが、もしSIMロックがかかっている場合は購入された携帯キャリアでSIMロックの解除手続きが必要です。

もしお持ちの機種のSIMロック解除ができない場合は、格安のSIMフリースマホの購入もおすすめです。

最近はかなり安くなっているので、海外用として1台持っておくのもありだと思います👇

SIMカードを差し替える

楽天モバイル 格安SIM

海外SIMカードを利用するには、スマートフォンのSIMカードの差し替えが必要です(※eSIMを利用されている方は新たに差し込むだけでOK)

SIMカードの差し替え手順がこちら💁‍♀️

SIMカードの差し替え手順
  1. スマホ横のSIMカードスロットにピンのようなものを指して日本で利用しているSIMカードを取り出す
  2. SIMカードスロットに海外SIMカードをスロットの形に合うように置く
  3. SIMカードスロットをスマホに差し込む
  4. 日本で利用しているSIMカードは失くさないように大切に保管

SIMカードを差し替えるタイミングは海外の空港に着いてから、もしくは飛行機の中での交換がおすすめです。

MEMO
SIMカードを差し替えてもスマホが初期化されたり、アプリが消えたりという心配はありません🙆‍♀️帰国後は、元のSIMカードに戻すだけでまたいつも通り使えるようになります。

海外旅行中普段使っているSIMカードを失くさないか心配になるので、下のようなホルダーがあると便利です。

APN設定をする

台湾 simカード 亜太電信

基本的にiPhoneはSIMカードを差し替えるだけで自動設定してくれることが多いです🙆‍♀️

ただし、利用されているキャリアによってはご自身でAPNの設定が必要な場合もあります。

と言ってもSIMカードの説明書に記載されていることが多く、やり方も簡単です。私が日本で楽天モバイルを利用していた際に、iPhoneで設定した流れを例でご紹介します。

設定・モバイル通信をタップ

まずはSIMカードを入れ替え、台湾到着時点で「GT」と書かれた電波は拾っているマークが表示されていました。それでもインターネットは繋がらなかった状態。

iPhoneの「設定」→「モバイル通信」をタップ。APNが楽天モバイルのままになっていました。

海外sim 使い方 APN設定1
APN設定を変更

APNの部分をSIMカードの説明書に書いてあった通り「gtnet」と変更。ユーザー名、パスワードは不要でした。

海外sim 使い方 APN設定2

たったこれだけの変更をしただけで左上のアンテナ部分が4Gへと切り替わり、無事ネットがつながりました🙆‍♀️

Sayaka
Sayaka

初めて設定するときはちょっと怖いと思うかもしれませんが、慣れれば超簡単です!心配な方は元々のAPN設定をメモした上でやると安心です。

海外SIMカードはどこで買える?

海外SIMカード使い方

海外SIMカードの購入方法は大きく3つです💁‍♀️

  1. 日本の通販サイトで購入(おすすめはAmazon
  2. 日本語対応のオプショナルツアーサイトで予約(現地空港受け取り)
  3. 現地空港で購入

現地空港でも購入できますが、どれがよいか分からない方は日本のオプショナルツアーサイトで事前購入がおすすめです💁‍♀️

私もタイ旅行に行った時にKKdayを利用しましたが、現地カウンターで差し替えと設定までやってくれて楽でした✨

値段も国によってはそこまで変わらないので、めんどくさい方はこちらが楽です。日本で申し込みして、現地でバウチャを見せるだけで設定まで全部やってくれます🙆‍♀️

しかも人気のSIMだけ取り扱っているので迷わないです↓

KKdayで今すぐチェック

以上が海外旅行のネット代を節約するための海外SIMカードの活用方法でした💁‍♀️海外WiFiレンタルの料金地味に負担大きいなと思っている方はぜひお試しください✨

海外好きならahamoの利用がおすすめ!

Sayaka
Sayaka

スマホのキャリアどこ使ってますか?🙋‍♀️

私はahamoを使ってるんですが、ahamoなら世界82カ国でも月20GBまで無料で使えます✨

海外データ通信___サービス___ahamo
引用: ahamo
海外データ通信___サービス___ahamo-2

私は今年これで韓国・タイ・シンガポール・パリで利用しましたが、問題なく使えました🙆‍♀️

SIMの差し替えも必要なく、空港に着いた途端ネットが使えるのはめちゃくちゃ快適です🤩

Sayaka
Sayaka

docomoの電波が使えて、月20GB以上データを利用することの多い私にはぴったりのプランです✨

12月末まで+80GBの大盛りオプションが実質無料で使えるキャンペーンもやっているので、海外好きな方はぜひこの機会にお試しされてみてはいかがでしょうか💁‍♀️

ahamoは12月までお得なキャンペーン中

ahamo

海外旅行に持参するのにおすすめのクレをお探しの方はこちらの投稿もご参考ください👇

海外旅行 クレジットカード おすすめ海外旅行でおすすめなクレジットカード!海外旅行保険・キャッシング・ラウンジ利用のメリットと注意点